2005年12月03日

■ 水草水槽に必要なもの ■
水草水槽には通常の熱帯魚のみの飼育とは異なる器具が必要になってきます。

一般的で初心者の方でも失敗が少なく水草水槽を維持できる器具を紹介してい
きます。どれもほぼ最安値にてご購入いただけるお店を選んでいます。
(60cm規格水槽での構成です。)
底砂
ADA アクアソイル―アマゾニア 9リットル(パウダータイプ)
アクアソイルアマゾニア9L
\1880
水草に必要な栄養分が含まれており、
安定して水草水槽が維持できます。
60cm規格水槽に十分な容量です。
※セット品も有ります
アマゾニア9L+パワーサンドspM
\5720
肥料分
ADA パワーサンドS
パワーサンドS
\1340
ソイルの下に引いて使用します。水草に
供給する栄養分を長期にわたり維持で
きます。
※セット品も有ります
アマゾニア9L+パワーサンドspM
\5720
フィルター
EHEIM エーハイム クラシックフィルター 2213(Bセット)(保証書)
エーハイムクラシックフィルター 2213(Bセット)
\7620
水中に溶け込んだCO2を逃がさない
ように外部式を選びましょう。
サブフィルターとろ材がセットになって
ますので余裕の有るろ過が期待できて
安心です。
照明
ADA ソーラー2
ADA ソーラー2
\20930
水草水槽にはできるだけ光が必要に
なります。本品は36Wツインライト
×2灯式なので十分な光が確保でき
ます。
CO2添加セット
ADA 《数量限定》CO2アドバンスシステム・ホワイト(保証印)
CO2アドバンスシステム
\18700
CO2添加に必要な物がすべてセットに
なっているので経済的です。
一応これらのものを揃えると比較的楽に水草水槽が維持でき、失敗も少ないと
思います。
なくても水草は育ちますが、器具が一つ減るたびに必要なスキルは上がってい
きます。

※その他にもヒーター、水槽、水槽台が必要になりますがこれらはお好みのもの
をご用意ください。
水草水槽の作成インデックスに戻る
posted by りく at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水草水槽の作成 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10150185
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。