2005年12月25日


■ アジアアロワナ(紅龍) ■
redaro.jpg
■アジアアロワナ(紅龍)とは?
ワシントン条約にて保護されている絶滅の恐れがある魚です。
市場に回る固体はマレーシアシンガポールなどにて養殖された
ものです。価格が高く大型の為設備も必要ですが熱狂的なファン
も多い種です。紅龍は特に美しく、真っ赤に染まった成体は非常に
見ごたえが有ります。
養魚場により固体の特徴等に違いが有り、好みにより選べます。

■飼育環境は?
70cm以上にまで成長しますので大型水槽は必須になります。
(出来れば1500×700×500以上の水槽で飼うのが望ましいです。)
餌は昆虫や子魚等を与えつつ人口飼料も食べさすと良いです。

■繁殖方法は?
産卵までは可能みたいなのですが孵化さすのが難しく、その後の
ことを考えると池クラスの水槽が必要になりそうなので個人での繁
殖はほぼ不可能だと思われます。

生体図鑑インデックスへ戻る


posted by りく at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育・繁殖情報 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11018378
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。