2006年01月25日


■ 水草が増えたら? ■
 水草水槽を始めて適正な育成をしていくと水草がどんどん伸びていきます。

 水草が伸びてくると当然トリミング作業が必要になるわけですがトリミング
後の水草、みなさんどうしてますか?

 大まかに分けて

1.開いたスペースに植える
2.捨てる
3.里子に出す(人にあげる)
4.売る(笑)

 だと思います。

 しかし、トリミング後にあまった水草たちをもっと有意義に使用することがで
きるのをご存知ですか?
 ここではトリミング後に余った水草の使い道について考えて行きます。

1.ボトルアクアやビオトープに使用する
ボトルアクアビオトープに使用することができます。
ろ過器やライトを使用しないので電気代もかからず気軽に始める事ができます。

2.水上育成にチャレンジしてみる
水上葉のススメで紹介しています。水中葉とまったく違った葉を展開させたり、
水草の花を見ることができたりなかなか楽しいものですよ。

3.エビの餌にする
余った水草をすりつぶし、タブレット状にまとめて乾燥させます。
できるだけやわらかい水草でチャレンジしてみてください。

どうですか?
結構色んな使い道があります。
みなさんもぜひチャレンジしてみてくださいね。

水草水槽の作成インデックスに戻る


posted by りく at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水草水槽の作成 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。