2006年07月17日
熱帯魚情報局HOME有茎草 > この記事

■  ルドウィジア・オバリス ■
 ルドウィジア・オバリス
■水草説明

 和名”ミズユニノシタ”と呼ばれ日本にも自生しているルドウィジアの仲間です。
 環境しだいで葉に赤色が乗り美しく育ちます。

■飼育注意点

 CO2は添加したほうがきれいに育成できます。
 光量は2灯式以上にし、肥料食いなのでソイルでの育成が○です。
 成長が大変早く調子が上がってくるとトリミングに追われるでしょう。
 高水温に弱い面がありますので上限28度程度で管理した方が良いと思われます。

■水草メンテナンス

 成長が早く頻繁にトリミングすることになると思いますが、トリミングに強いので
ピンチカットを繰り返しても長持ちします。
■ルドウィジア・オバリス購入してみませんか?
■ルドウィジア・オバリス(ミズユキノシタ)(3本)
■ルドウィジア・オバリス(ミズユキノシタ)(3本)
水草インデックスへ戻る
posted by りく at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有茎草 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。