2006年07月18日
熱帯魚情報局HOMEシダ類 > この記事

■ ミクロソリウム ■
ミクロソリウム
■水草説明

 熱帯アジアに多く自生する水生シダの一種です。
 非常にポピュラーな種類でほとんどのショップにて手に入ります。
 活着性があるため基本的には流木などに活着させて水槽内にレイアウトします。
その為ディスカス等ベアタンクが適した魚種を飼育する場合に重宝します。

■飼育注意点

 基本的には大変丈夫で低光量下でも成長し、肥料分が少なくても枯れることは
稀です。
 もちろん高光量、CO2添加での環境の方が美しく成長します。
 注意点として高温に弱く、夏場にシダ病(葉が黒くなり、穴があき、溶けてしまう
感染力の高い水草の病気)に掛かることが多いためあまり密集させすぎないよう
にし高水温を避けるようにしましょう。

■水草メンテナンス

 成長は比較的ゆっくりなのでトリミングに追われることはないです。
 逆に成長が遅めのため苔が付く恐れがあります(特に髭状の苔が多く付きます)
のでヤマトヌマエビを投入したりする工夫が必要な場合があります。
■ミクロソリウム購入してみませんか?
■ミクロソリウムsp 逆トロピカタイプ 子株(1束)
ミクロソリウムsp 逆トロピカタイプ 
子株(1束)
水草インデックスへ戻る
posted by りく at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | シダ類 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。