2005年04月11日
熱帯魚情報局HOME砂利 > この記事


■ セラミック ■

Click Here!
アクアセラミカ 9リットル
¥2900
水槽内を明るく演出するセラミック製底床素材です。
水槽セット初期の水質は中性〜弱酸性に傾きます(PH6.5〜7.0前後)
その後、水道水の水質を反映するようになります。 多孔質で通水性が
高く、バクテリアが繁殖しやすいため、良好な底床環境が維持できます。
高温で焼成しているため完全無菌です。 一般的な熱帯魚の飼育や
水草の育成に適しています。

セラミック ソイル 8L
セラミック ソイル 8L
¥2240
比較的粒が細かめのセラミック素材の底床素材です。
安価なので大量投入に向いています。

セラミックソイル 10kg
セラミックソイル 10kg
¥2580
焼成処理により溶け崩れなくしました。水草の長期育成用の底床としては、
最適です。初期pHは約6.6程度です。
細目(約1mm)と中目(約3mm)がありますので選んで下さい。

メーカー:アクアガーデン黒く見えますが、色は茶色です。



posted by りく at 20:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 砂利 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
お尋ねいたします。
セラミックソイルなるものに興味を持ち、使用を思案しています。
母親が水草中心の水槽なので、問題はないかと思われますが、僕はどちらかと言えば、アクアテラの方を考えています。流木からアク(水が茶色くなる)が出てしまい、それを吸着してくれるものなのか教えてください。一応流木はアク抜きをしますが、それでも不安なので。。。
Posted by ソーリ at 2007年06月22日 11:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2906274
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。