2007年02月12日

高槻のペットショップ全焼「アミーゴ高槻店」から出火し、鉄骨平屋約910平方メートルをほぼ全焼したとのニュースが報道されてました。

高槻署によると、10日午後9時30分ごろに店長が施錠して帰宅。出火当時は無人だった。店内ではペット用ヒーターや熱帯魚の保温器具が稼動した状態だったといい、電気系統からの出火の可能性が高いとみて出火原因を調べている。

とのことですが、我々アクアリストもヒーターなどの電気器具を使用し水を扱うことから火災には十分に気をつけなくてはと危機感を覚えました。

少なくとも漏電やヒーターの空炊き等はチェック次第で防げるものだと思いますので今一度心に留めておいてはどうでしょうか?
posted by りく at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚ニュース この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/33506233
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。