2007年04月09日
熱帯魚情報局HOMEシダ類 > この記事

■ ミクロソリウムウェンディロブ ■
ミクロソリウムウェンディロブ
■水草説明

 ミクロソリウムの突然変異で、葉先が蛇の舌のように分かれて育つタイプです。
 作出者であるトロピカ社のウェンディロブ氏の名前が付けられています。

■飼育注意点

 基本的には大変丈夫で低光量下でも成長し、肥料分が少なくても枯れることは
稀です。
 通常のミクロソリウムに比べ成長が遅い面がありCO2添加はできるだけ添加した
ほうが良いように思います。
 注意点として高温に弱く、夏場にシダ病(葉が黒くなり、穴があき溶けてしまう
感染力の高い水草の病気)に掛かることが多いためあまり密集させすぎないよう
にし高水温を避けるようにしましょう。

■水草メンテナンス

 成長は比較的ゆっくりなのでトリミングに追われることはないです。
 逆に成長が遅めのため苔が付く恐れがあります(特に髭状の苔が多く付きます)
のでヤマトヌマエビを投入したりする工夫が必要な場合があります。
■ミクロソリウムウェンディロブ購入してみませんか?

ウェンディロフ XLポット(トロピカポット)

\6030

ウェンディロフ お買得ポット

\800
水草インデックスへ戻る
posted by りく at 21:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | シダ類 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
はじめまして!

熱帯魚を愛している旦那の妻『なごよめ』です♪
お酒もタバコもやらない旦那の唯一の趣味が『熱帯魚』

ま、まさかこんなに魚を愛しているなんて思いもしなかった
(ーー;)
さすがの私も危機感を魚に持たざるをえません。
魚がライバルだなんて!!
それ以来、旦那が愛する熱帯魚VS妻の戦いになりました。

よろしければ、始めたばかりのブログですが遊びにきてください!
(^○^)
Posted by 熱帯魚に負けた妻@なごよめ at 2007年04月09日 22:49
はじめまして!
熱帯魚に旦那の愛をとられてしまいそうなので、
まずは敵を知ることから!w
ということで訪問させていただきました!
(*^▽^*)
魚を育てるというのは大変なんですよね。
また、勉強しにきたいと思います♪
Posted by 熱帯魚に負けた妻@なごよめ at 2007年04月10日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。