2007年05月28日

■ カイヤン ■
kaiyan.jpg
■カイヤンとは?
タイのメコン川等に生息するナマズの仲間でかなり大きくなる大型魚です。
東南アジアで養殖された個体が安く大量に出回っており入手しやすいです。
水槽内でも最低50cm以上になることから120cm以上の大型水槽が用意できなければ
飼育するのは難しいです。
※上記写真はカイヤンのアルビノ固体

■飼育環境は?
カイヤンは雑食性のため何でも良く食べ成長も早いです。
結構泳ぐ為余裕のある水槽で飼育しないと怪我をすることもしばしばあります。
水質や病気などにはとても強い為飼育自体はやさしい部類に入る印象がある。

★カイヤン購入してみませんか?★
生体図鑑インデックスへ戻る
posted by りく at 05:24 | Comment(5) | TrackBack(0) | 飼育・繁殖情報 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
アルビノカイヤンは単独で飼った方がいいですか?
Posted by トモリン at 2007年07月28日 21:53
基本的におとなしい種類なので大きささえあえば混泳可能です。
その際には混泳相手とのサイズを合わし、出来るだけ大きな水槽で混泳させるようにしてくださいね。
Posted by りく at 2007年07月29日 11:37
アルビノカイヤンがエサを食べません。ヒレ腐れ病(完治)になり今は白点病の治療中です。なかなか治りませんが…観賞用栄養剤で元気に泳いでいますが エサを食べる方法はありますか?[
Posted by トモリン at 2007年07月30日 22:44
きっと餌を食べるようになるよ。
カイヤンを信じ続けて餌をやろう!!
Posted by タケリン at 2007年08月01日 16:24
アルビノカイヤンがエサをつつきました。エサを食べてるように見えますが…
水槽の中で上下に泳いでいます。問題はないと思いますが時々、顔を水面に出して空気を吸ってる様子。苦しくて空気を吸ってるのか心配です。
Posted by トモリン at 2007年08月02日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。