2005年07月31日


■ 水の白濁り対処法 ■
■水の白濁ってなぜ発生するの?
1.水槽がセット初期である
水槽導入直後は水槽内にバクテリア類が繁殖しておらず、ろ過が機能していません。水槽
の白濁りが取れるまで丈夫なパイロットフィッシュのみ導入し、その後本命魚を導入するよ
うにしましょう。

2.有機物の増加
残り餌や魚の死骸などそのままにしておくと、水の汚れがバクテリアの分解能力を超え水
槽内のアンモニア濃度が高くなります。魚がバタバタ死に始めているならばアンモニア濃度
増加を疑いましょう。

3.ろ材の目詰まり
ろ過器の掃除を怠っているとろ材に汚れが溜まり目詰まりを起こします。結果、ろ材にバク
テリアが住めなくなりろ過が機能しない状態になります。こうなったら大変危険なので定期
的にろ過器も清掃するようにしましょう。
■水の白濁発生時の対処法は?
1.水替え
まずはこれからです。できるだけ毎日水替えしましょう。(生体等に影響が出ないよう1/3〜
1/4程度ずつにしましょう。)軽度の場合はこれで改善していきます。

2.ろ過器の掃除
定期的にろ過器内の掃除を行いろ材の目詰まりを防止しましょう。
トラブル対処法一覧に戻る


posted by りく at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対処法 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5511044
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。