2005年08月17日



■ レッドラムズホーン ■
ramuzuho-n.JPG
■レッドラムズホーンとは?
インドヒラマキガイのアルビノ種で苔とリ貝として人気があります。
赤というよりオレンジ色に近く、水質が悪化すると水面近くに上昇してくる性質から
水質悪化の目安として飼育しておられる方もいらっしゃいます。
大きさは2〜3cm程度まで大きくなるようです。

■飼育環境は?
何でも良く食べ、低水温等にも大変強いので飼育しやすいです。しかし、貝類にし
ては殻が柔らかく、稚貝等は食べられてしまうことがあります。中型以上の魚との
混泳は控えるようにしましょう。

■繁殖方法は?
水質が合うと驚くほど良く増えます。ガラス面などにゼリー状の膜の中に卵が入っ
ているのが見られます。大体1ヶ月弱程度で孵化し稚貝の姿が見られます。

★レッドラムズホーン購入してみませんか?★
コケ取り巻貝 レッドラムズホーン 10個
レッドラムズホーン 10個
¥1800


posted by りく at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育・繁殖情報 この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。