2008年06月01日
熱帯魚情報局HOME > この記事

茶苔やガラス面に付く柔らかな緑苔の正しい除去方法について考えて見ます。

基本的にどちらも柔らかく、ウールマットなどで簡単に除去することが出来ます。
ただし、普通にこすり落とすだけなら除去した苔が水中に舞い上がり、数時間後には再びガラス面に付着しいつの間にか元の汚いガラス面に戻ってしまいます。

ここで少しの工夫を施せば水槽内の苔を大幅に減らすことが出来ます。
まずはウールマットを使用し、普通に苔を落とします。

ポイントはここで落とした苔を水槽内に舞い上がらせずに水槽外に取り出し、ウールマットを洗います。
こうすることで水槽内の苔を出来るだけ水槽外に取り出し、結果水槽内の苔を減らすことが出来ます。

要は水槽内の苔を出来るだけ水槽外に取り出すことが重要なのです。

合わせて掃除後に水換えを行えば効果が高くなりますのでお試しください。

posted by りく at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | この記事をはてなブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/98858912
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。